天井桟敷日記

「天井桟敷からの風景」姉妹版

春愁や毎日俺はテレビっ子

新型コロナを半分口実にしてジム通い休止中。無聊の慰みにAmazon Prime Videoチャンネルに「NHKオンデマンド」が追加 - PHILE WEBほんの出来心て入ってしもた→月額990円サバリッシュN響ドイツレクイエム 鑑賞中←フィッシャーディスカウ夫妻出演 https://t.co…

手も足も出ず静観

昨日は家から一歩も出ずテレビっ子。今日もジム回避、昼飯と買い物だけは外出する。 午前3時、今日は下げる日。ダウ1000超安。昨日はサンダース劣勢歓迎で1000超上げた日。今日はコロナ米国内感染懸念。今週は連日1000幅で異常な価格変動。テーマは日…

二月堂修二会見物

昨日は朝から奈良へ。東大寺ミュージアムで講座を聴いた後に小雨降り続く中、二月堂へ←この歳になってようやく初参内。二月堂修二会20200304 https://t.co/f59c70LV8l @YouTubeより月並みな感想だが、焼き尽くせ我が煩悩を。— 土曜日 (@doyoubi) 2020年3月4…

リヒテル・プレイズ・バッハ(4CD)

リヒテル・プレイズ・バッハ(4CD) リヒテル晩年の素晴らしい演奏を、良好な音質で次々にリリースして話題になったストラディヴァリウス・レーベルからバッハ・ボックスの登場です。フル・プライスだったアルバムをまとめてお買得な価格になっています。…

北野天満宮梅見

昨日は政府呼びかけを口実にジムサボ。 実際に複数人への感染が起きたとみられる場所は以下の通りだ。・スポーツジム・屋形船・ビュッフェスタイルの会食・雀荘・スキーのゲストハウス・密閉された仮設テント厚労省はこれらの施設の具体的な場所や感染者数は…

なんとか耐えている

今週の最初のNY急落を受けて始めたFCDダウ、証拠金30万を積んで28230を一枚=100倍買うてもたがな。ところが続落暴落。 証拠金を60万に積み増してなんとか耐えているが今日も続落。 ダウ357安でなんとか逃げ切った。最後の15分で400ドル超反騰した。パ…

無=潔さへの旅

昨日はブルックナー9番ジュリーニに出会ったので今朝はマーラー 9番ジュリーニ。ジュリーニのマーラー、第9交響曲日本でのジュリーニの評価を確立した名演。細部まで丁寧に彫琢された表現で、過剰さや押し付けがましさは皆無なのに、この曲のどんな囁きも…

キリスト教徒はつらいよ

今朝の収穫はFMクラシックカフェ。「交響曲 第9番 ニ短調」 ブルックナー作曲(1時間08分15秒)(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(指揮)カルロ・マリア・ジュリーニ 1988年デジタル録音。ヨーロッパ各国のレコード賞を受賞した名盤。たっぷり…

ベリオ/クラシックの迷宮

先週のクラシックの迷宮/私の試聴室はベリオ特集。音楽評論家の片山杜秀が、驚異的な博覧強記を武器に、古今東西の名曲を独創的な視点で自在に論じる音楽番組。初心者からマニアまで、全てのクラシック音楽ファンの欲求を満足させる、濃密な60分です。どこ…

クラシックは教養か娯楽か

FBで偶々佐村河内事件記事に接したのであの交響曲を指揮録音した大友直人検索。 『週刊文春』の記者から突然電話がかかってきました。佐村河内氏の耳が聴こえていること、ゴーストライターが作品を書いていたことなどを非難しながら、佐村河内氏の曲の演奏を…

雑念聴楽高島屋

2月決算株の権利最終日は2.26←明後日。高配当利回りかつ株主優待の株を探したら→高島屋。 新型肺炎騒動でまだまだ下がありそうだが明後日中には買って権利取得。利回りは2%ちょい。もっと魅力的なのは株主優待。 ◎株主10%割引優待カード(×年2回) ・100株…

バッハに聴く寛やかな心

昨日は予習たっぷりで小糸恵@いずみホール。 小糸恵は、2013年3月にバッハ・オルガン作品全曲演奏会Vol.2「鼓舞される心」公演で初めていずみホールに登場し、卓越した音色作りとダイナミックな表現力で感動的なバッハの音楽を届けました。その時から交友が…

時節柄しゃあないけど

フェイスブック眺めていたら楽しみにしていた冨田一樹コンサート中止の知らせ。イベント中止のお知らせ新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、参加者及び関係者の健康・安全面を考慮させていただき、以下のイベントの開催を中止することにいたしました…

精緻自然体ベネヴィッツQ

昨夜、フェニックスホール 。 ヤクブ・フィッシャー、シュチェパン・イェジェック(以上ヴァイオリン)イジー・ピンカス(ヴィオラ)、シュチェパン・ドレジャール(チェロ) スメタナ:弦楽四重奏曲 第2番 ニ短調シューマン:弦楽四重奏曲 第2番 ヘ長調 作…

齋藤友香理/セブンルール

テレビっ子はこのところ新聞テレビ欄を毎日チェックするようになって一昨日もこんな番組を見つけて録画予約→昨日観た。 サラリーマンの父、専業主婦の母のもと、東京の下町で生まれ育った齋藤。4歳の時にピアノを始め、大学まで続けていたものの、一人で演奏…

タンゲンテンフリューゲル

古楽の楽しみ「チェンバロ男子対談」で初めてその名を知った楽器。 タンゲンテンフリューゲル(独:Tangentenflügel、英:Tangent piano)は、レーゲンスブルクのフランツ・ヤコブ・シュペート(Franz Jakob Späth、1714生)なる鍵盤楽器職人が、1750年頃に…

特別公開アザラシヴィリ無言歌

お気に入りのラジオ番組「きらクラ」が終了する。 独特の感性を持つタレントふかわりょうと、気鋭のチェリスト遠藤真理が繰り広げるお気楽クラシック音楽バラエティー・ラジオ。極上の音楽とまったりトーク、さまざまな企画コーナーによって、気楽にクラシッ…

スメタナ弦四 2番

スメタナの弦楽四重奏曲と言えば「わが生涯より」が有名だが、これは1番。2番もあって現在予習中、まるで聴いたことがないなあと思いつつ。 一方、1882年から翌83年に作曲された弦楽四重奏曲第2番は自由な形式の中に激しい衝動と悲愴感に満ちたドラマチッ…

ドビュッシーは非人情風景画家

ドビュッシー のバイオリンソナタを聴いていて卒然と了解した。これはドビュッシー の心や感情を表現した音楽ではない。彼はシューマン、ブラームスなどロマン派と異なり音楽で己の気持ちを表現しようとはしていない。言わば彼は非人情風景画家である。絵で…

コヌノヴァ×クオクマン京響

昨日は京響ライブ【当日券】第642回定期2/14(金)19:00開演/会場=京都コンサートホールで18:00から当日券発売(S,A,B,P残席/学生券あり)/後半券=開演後~休憩終了まで発売。リオ・クオクマン指揮でA.コヌノヴァVn独奏のラロ:スペイン交響曲&プロコフィエフ:交…

音楽を世界に連れ出そう

映画を見て非常に気に入ったのですぐに原作購入。 ところが下巻の最初あたりで「神の数式」物理学フィーバーに踊ってしまい長く中断。数日前から再開して昨日読了。映画もよかったけれど原作は登場人物の心理、音楽の描写が長けている←言語表現だから当然か…

没後20年 グルダ

今週の名演奏ライブラリーは没後20年グルダ。2月9日日曜 NHKFM 午前9時00分~ 午前10時55分名演奏ライブラリー ▽没後20年 ウィーン生まれの鬼才 フリードリヒ・グルダこの番組でグルダにベートーベンのPソナタ全集録音があることを知りSpotify探索。 グ…

神は時間

阪大ワンコイン予習G. フォーレ:ヴァイオリンソナタ一番 イ長調 作品 13 (1876)C. ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ ト短調 (1917)F. プーランク:ヴァイオリンソナタ (1943)その後はバッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.2 小糸 恵予習して…

アントニン・レイハ生誕250年

バッハは死後全く忘れられたという話があるが、ベートーベンと同年生まれの作曲家アントニン・レイハなる人がバッハ研究して「ピアノフォルテのための36のフーガ」なる作品を残しているではないか←ネタ元はクラシックの迷宮クラシックの迷宮 ▽ベートーベンの…

フランス音楽は苦手

今回の阪大ワンコインはフランス音楽。 G. フォーレ:ヴァイオリンソナタ一番 イ長調 作品 13 (1876)C. ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ ト短調 (1917)F. プーランク:ヴァイオリンソナタ (1943)ドビュッシー は多少の聞き覚えあるもフォーレ、プ…

大地の歌 旧友の訃報

我が青春の音楽「大地の歌」 出演/飯森範親(指揮)、望月哲也(テノール)、大西宇宙(バリトン)、いずみシンフォニエッタ大阪演奏曲目/中村滋延:《善と悪の果てしなき闘い 第一章》(2015/2017 世界初演)、マーラー(川島素晴編):《大地の歌》学生時…

潮が満ちてくるフーガ

巻1平均律聴了。やっぱり名曲は22番変ロ短調やなあ、そのフーガは潮が満ちてくる。人生の終焉もこんな感じでありたいものだと過剰に意味づけしたりしてしまう。そして終曲24番ロ短調、グルダ演奏が嫌気がさすくらい遅い。これは以前に記事にしたと思い出し…

毎日が特別な1日

よかったなあ、今朝も日記を書ける。目覚めて平均律クラヴィーア曲集、その後はFM録音つまみ食い→ モーツァルト交響曲第34番 ハ長調 K.338←ザルツブルク最後の交響曲をきちんと謹聴←多分初めて。次は「ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調」 ラフマニノフ作曲(ピアノ…

フーガの技法、ブティジェッジ期待

ベストオブクラシックでエロイカを聴いて斬新、面白かった。2/37:30~#NHKFM #ベストオブクラシック▽円熟の指揮者たち①ジョルディ・サヴァール管弦楽:ル・コンセール・デ・ナシオンベートーベン交響曲第3番 作品55 英雄交響曲第5番 作品67パブロ カザルスホー…

王道

名のみ知ってはいた名著。図書館から借りて現在読書中。 第1章 人類と科学との出会い ―アリストテレス、アルキメデス、プトレマイオス―第2章 近代科学の夜明け ―コペルニクス、ガリレイ、ケプラー―第3章 月とりんごを統一する法則 ―アイザック・ニュート…