読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井桟敷日記

「天井桟敷からの風景」姉妹版

醜くなるほど美しく

たまたま録画していた番組「おんがく交差点」で茂木大輔山下洋輔の大ファンと聴き、意外な組み合わせにびっくり。ひょっとしたらとアップルミュージック検索したら茂木大輔見つかった。モーツァルトなう、もう少ししたら山下洋輔作曲無伴奏オーボエソナタ

【醜くなれ!…醜くなるほど美しく!?】指揮者やエッセイストとしても活躍するNHK交響楽団首席オーボエ奏者の茂木さんに、世界一難しい木管楽器といわれるオーボエの神髄を聞く。他の管楽器と比べてリードが小さく幅も狭いため、低音の演奏が特に難しい。美しい音を出すため吹くときに大きな圧をかけるので、顔が醜くなるほど頰を膨らませる。ドラマ『のだめカンタービレ』の音楽監修では、俳優に醜い顔を勧めたそうだ。
http://www.bs-j.co.jp/smp/program/detail/201704/23729_201704052330.html

f:id:doyoubi92724169:20170411055146j:image