読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井桟敷日記

「天井桟敷からの風景」姉妹版

たまにはブルックナー

f:id:doyoubi92724169:20170402054734j:image

ブルックナーvsマーラー、俺は圧倒的に猥雑分裂症マーラー派なのだが、FM名演奏ライブラリー/追悼スクロヴァチェフスキで第2楽章のみ放送されたブル7読響が気に入った。立体的明快かつ神々しい。

そこでアップルミュージックを探したらあったあった→退屈せずに全曲聴けた。終楽章もっとエラソーに終わってもいいのにサラッとしたエンディングも好ましい。6歳時にこの曲を聴いてスクロヴァチェフスキ、熱発したとのこと、ロマンチックとは憧れのこと、音楽の美は憧れにあるのだと納得した演奏だった。

8番9番もあるようだからいつかまた。後期ロマン派とは手が切れないねえ。