読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井桟敷日記

「天井桟敷からの風景」姉妹版

音は雄弁な言葉、神の声

f:id:doyoubi92724169:20170317053519j:image

先日、カンタータ1日最大一曲なる原則を立てたばかりなのに、今日は原則を曲げて2曲、聴いてもた。
第89番『ああお前をどうすべきだろうか、エフライムよ』BWV89
第109番『信じます、尊い主よ、この不信仰者を助けてください』BWV109

これでカンタータBCJ巻14は済。不信仰者でも信じれば救ってくれるんだって
。信じなけれ罰が下るというその脅しが厭で信じられないんだけどなあ。

そこで気分直しBGM、今井信子無伴奏チェロ組曲4番ビオラ演奏。器楽は歌詞が無いからすっきり聴ける。音は雄弁な言葉、神の声。